ホームに戻る
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
提携
0
    温泉施設と提携しようと現在調整中です

    以前からの知り合いでもあり、良く利用させていただいている温泉です


    大分で「温泉」と言えばどこでもあるもので、どちらかと言うと銭湯に近いでしょうか?

    でも、今提携しようと考えている所は天然の温泉で、源泉の温度も51度と高く、掛け流しの施設です

    沸かし直しや循環などされていない本当の「温泉」です


    提携を思い立って経営者の方とお話しさせて頂き、実際のトリートメントも受けて頂きました

    温泉の効能とあいまって、クライアントさまの状態が良い方向、良い効果が生まれるとお互いに確認できたのは非常に嬉しい事です
    細かい擦り合わせをしている所ですので、具体的な事項は今しばらくお待ちください
    | リフレクソロジー | 11:04 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    首筋のコリ
    0
      首の付け根から肩にかけてコリがある


      それは殆どが僧帽筋と頭板状筋の緊張からくるコリです

      僧帽筋と言うのはは肩を持ち上げる、いわゆる肩をすくませる動作と肩をグッと下げる動作をする筋肉なのですが、首を下を向く姿勢を長く継続したりした時に、後頭部の骨の出っ張りのすぐ下辺りから始まる筋肉なので、そこに緊張が集まり下へ広がって行きます。ツボで言うと風地、天柱といった所です。
      頭板状筋は首を前に項垂れた時に伸びているのと、左右に傾けると言った動作をしています。

      パソコンなどの作業で首にコリがあると思った時は、腰掛けているいすに手首を近づけるようにして肩を下げ、ゆっくりと背筋を伸ばして行きます。その時椅子の下側を持つような感じにするといいでしょう。その伸ばした状態のままゆっくりと首を左右に倒すと頭板状筋も合わせて伸展収縮させて首のコリが改善されます。
      お仕事の合間に出来るストレッチですから、ちょっと手が空いた時に試されると良いですよ( ´ ▽ ` )ノ
      | 肩こり | 11:58 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
      冷える時には
      0
        夏の間は特にエアコンによる身体の「冷え」がよく問題になります

        ただ身体が冷えるのではなく、下半身の膝から下が冷えてしまう
        そうするとどうしても動きも鈍くなり縮こまった温め行動だけが強くなります

        しかも

        下半身の冷えは身体全体も冷やすために、新陳代謝を悪くして汗もかきにくくなってしまいます


        そうなると、どうしてもむくみが発生してしまい、疲れやすいなどの症状が出てしまうのです



        そういう時は足首のマッサージが効果的です

        もちろん自分でもできますよ(^ー^)ノ

        足首を回したりするのも効果がありますが、くるぶし下から後側のアキレスに近いところまで、やさしくマッサージしてあげます

        また、足首の前側から甲にかけて、腱が多数あって指の屈筋などを束ねていますから、温めるようなつもりで手で包むようにマッサージしてあげるといいでしょう

        ゆっくりやさしくするのが効果的です

        やっているうちに身体が暖まってくるのがわかりますよ

        痛くしない、やさしくです(^-^)

        ところで

        冷えると肥るってご存知ですか?

        実際体重が増えて肥るといったわけではないのですが、ダイエットの繰り返し、運動不足など身体を冷やす要因が増えるとむくみなど、下半身に滞留が起こるようになります

        そのため体重が増えてはいないけれど下半身が肥ったように感じるようになり、またダイエットなど悪循環となります


        こういった時はヨガなどのストレッチングで身体をほぐし、温めたりすると効果的です

        ヨガは体操ではありませんから勢いをつけてはいけません


        とヨガの先生に言われてます(^_^;)

        確かにその通りで、勢いをつけるよりも呼吸と連動させてゆっくり行う方が解剖学的にも理にかなっています

        また

        能動的にヨガを行うことに加えてフットトリートメントをしてもらうことも良い事です

        自分でフットトリートメントするには限界がありますから

        普段自分で行う時は手に対して行うのも良い方法です

        掌、手の甲指先に至るまでゆっくりと刺激を与えて行きます


        手は足に比べて少々鈍感ですから効果が現れるまでに時間がかかりますが、決して効果がないわけではありません

        焦らずにゆっくりと行うといいですよ(^-^)

        | トリートメント | 10:15 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
        足の爪
        0

          フットトリートメントをしていると、足の爪の色や形に目が行きます

          病的なわけではないけれど、スプーンネイルの様だったり色が少しピンク色ではなく、幾分黒ずんで見えたりする方もいらっしゃいます

          貧血ではないけれど鉄分が不足している場合がありますから、良くお話しをうかがって食事の事など、鉄分が含まれる食品をお薦めしたりします

          豚のレバーや鶏のレバーには豊富に含まれていますが、なかなかレバーって好かれていませんね(^^;;
          あと、ルーではないカレー粉も鉄分を多く含んでいますから、レバーにカレー粉をまぶしてソテーしたり、フリッターの様に揚げてみたりするとレバー特有の臭いも気にならないかも知れませんよ?

          特に女性は鉄分を失い易いので、ちょっと気を付けられるといいですね(^o^)
          | トリートメント | 08:33 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
          香り
          0
            普段の生活に中にあんまり多くの香りがあって、いい気持ちになることもあるけれど

            かえって気分が落ち込んだりする事もあります


            香りの成分はそれぞれ気持ちを落ち着かせるもの、高揚させるものとありますから

            ミックスする時に選択するものを誤ると拮抗してかえって落ち着かない気分になったりするものです

            詳しくはアロマテラピーのサイトなどがいいかと思うのですが


            当キュアフットではオイルトリートメントの時には香りを出来るだけ使わないようにしています

            食品関係のお仕事の方、ご自身香りを纏わられている方

            また、トリートメントの折に前の方と後の方の嗜好が違うなど

            出来るだけ前後拮抗しない、あるいはお仕事の邪魔にならないように香りを控えさせていただいています


            ただ

            アロマテラピーの勉強をしているのは、そう言った考えと

            デトックスを伴うトリートメントに活かせる事もあるだろうと思っているからです


            いずれはこちらでもアロマテラピーなども展開させていただこうと考えています
            | アロマテラピー | 08:47 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
            秋から冬にかけての花粉症
            0
              花粉症の時期は多くは春からですが、人によっては秋に発症することがあるようです

              ただ、その花粉症を引き起こす植物が丈が小さくて、広範囲に花粉を飛ばすことが少ないそうで、急に鼻が詰まったり鼻水が出たりした時は、生活圏を見直して、普段歩く道路や公園などにそういった植物がないか確認するといいかもしれません
              対象の植物がわかれば、その道路や公園を避けることでいくらかでも改善に向かうものと思われます

              因みに鼻づまりや花粉症には足の指の第2から5指の腹側(下側)の付け根を刺激すると良いでしょう

              また、足の指指が難しい場合でしたら手の指の付け根でも構いません

              ゆっくり

              ぎゅーっと

              やさしく

              でも薬のように即効性を求めてはいけませんよ


              続ける

              そこが大事です
              | リフレクソロジー | 10:50 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
              足を温める
              0
                夜グッスリと眠りたいといった時は、くるぶしよりも指4本ほど上までの足を温めるといいです

                いわゆる「三陰交」というツボ辺りまで温めるのが効果的です

                でも

                お風呂以外でその辺りまで温めるバケツのような物がなければ、くるぶし位まで浸かればいいかと思います

                内くるぶしのすぐ後ろの「太谿」(たいけい)辺りまででも構いません

                冷え性に効果があると言われています

                また、踵は少し持ち上げて

                踵も温めるようにするといいですよ!

                「失眠」と言うツボが不眠に効果があります


                トリートメントしてもらえる環境があればそれに越した事はないのですが、温めるだけでも随分と違うものです


                お湯の温度は少し高めの44度くらいを目安にして、5分くらい温めるといいかと思います


                当方では、トリートメントの前に上記のようにお湯で足を温めてからトリートメントに入ります

                温まった足をトリートメントするのはリラックス効果も得られ、全身に対してもとても効果的です
                | リフレクソロジー | 10:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
                iPhone4とiPad2使ってます
                0
                  以前は普通の携帯電話を使っていましたが、iPhoneが発売されて暫くしてから使うようになりました。

                  最初は3Gでしたが、直ぐに落として紛失(^^;;
                  何度も探したんですが見つからず諦めざるを得ませんでした。

                  すぐに3GSに変更して1年ほど使っていたらiPhone4が発売されて、思わず変更(^^;;

                  しかしながら、4GSに関してはちょっと待っています。

                  iPad2を所有しているからと言うのもあるのですが、、、



                  iPadを持つようになって、いくらかiPhoneの使い方が変わった気がします。

                  こうしてブログを書くのもiPadだし、Webサイトの更新もiPadでこなしています。


                  インターネットでの調べものもiPadで確認しながらIPhoneを使って検索、アドレス転送してiPadで読むなど、なんて便利なんだろうと感心しきりd(^_^o)

                  この頃ノートパソコンのMacBookProを持ち歩いたり、開く事が殆どありません。
                  デスクトップパソコンはiMacを使っていますが、写真やビデオの編集などで使っています。

                  色々と連携して使えるのは本当に助かります。
                  何と言ってもリフレクソロジーの資料、トリートメントの資料、クライアントさまの情報などなど管理運営が端末それぞれで確認できたり編集できたりと、本当に便利なツールで、なくてはならないものになりました。

                  自宅にもネットワークディスクを導入して、インターネット経由で読み書きできるので資料を持ち歩く必要が殆どありません。
                  PDF化してディスクに保存しておけば見る事もできますし、思いつきを書いてテキストを保存したり、音楽やビデオと言った資料まで置いておく事が可能になりました。

                  ありがたい時代になったものです
                  | iPhone | 10:35 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
                  来年の5月に向けて
                  0
                    アロマの勉強もはじめました。

                    5月と11月に試験があるのですが、今年は11月の試験に心が間に合いませんでした。

                    トリートメント中にアロマでも癒していただけたらと思うのですが、やはりしっかりと知識を入れてクライアントの要望にもお応えしたいと思ったりしています。
                    デトックス流行りだったり、香りさえあればいいと言う訳ではありません。トリートメント中にゆったりできる事が大事なので、それぞれに合うようにしたいのです。
                    ただ、次のクライアントの事も考えなければならないので、香りが喧嘩をしないように充分配慮しないといけないかなとも思っています。

                    さて、さて

                    こうして書いた以上は頑張らないとね!
                    | アロマテラピー | 11:06 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
                    身体が固いと思ったら
                    0
                      ストレッチ?柔軟体操?

                      力を入れて、勢いをつけてストレッチをしてはいけません
                      しかも呼吸を止めたりするのもよくありません

                      では

                      ゆっくりと息を吸って、吐きながらゆっくりとストレッチします

                      前屈ならば、両手を上に伸ばし(この時に息を吸って)、ゆっくりと吐きながら手を下げて足元まで下ろします


                      これ、鼻で呼吸するとよろしいです

                      伸ばしていく時に呼吸は吐きながらゆっくりとを心がけるといいですよ!




                      なかなか手が下に付かないと思ったら

                      椅子にでも掛けて、足の裏でゴルフボールなどを軽く踏んでください

                      ゴロゴロ、ゴロゴロ

                      少しの間で結構です


                      では

                      前屈してみてください

                      いかがですか?

                      さっきよりも少し手が下に届きませんか?

                      それがアナトミートレインとして上に繋がっている証拠なんです


                      もちろん個人差がありますから、刺激の度合いは変わります
                      ただ、強ければ良いと言うものでもありませんから、最初は軽く、軽く

                      そして、ゆっくりが基本です

                      | リフレクソロジー | 09:20 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
                      | 1/2PAGES | >>