ホームに戻る
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
冷える時には
0
    夏の間は特にエアコンによる身体の「冷え」がよく問題になります

    ただ身体が冷えるのではなく、下半身の膝から下が冷えてしまう
    そうするとどうしても動きも鈍くなり縮こまった温め行動だけが強くなります

    しかも

    下半身の冷えは身体全体も冷やすために、新陳代謝を悪くして汗もかきにくくなってしまいます


    そうなると、どうしてもむくみが発生してしまい、疲れやすいなどの症状が出てしまうのです



    そういう時は足首のマッサージが効果的です

    もちろん自分でもできますよ(^ー^)ノ

    足首を回したりするのも効果がありますが、くるぶし下から後側のアキレスに近いところまで、やさしくマッサージしてあげます

    また、足首の前側から甲にかけて、腱が多数あって指の屈筋などを束ねていますから、温めるようなつもりで手で包むようにマッサージしてあげるといいでしょう

    ゆっくりやさしくするのが効果的です

    やっているうちに身体が暖まってくるのがわかりますよ

    痛くしない、やさしくです(^-^)

    ところで

    冷えると肥るってご存知ですか?

    実際体重が増えて肥るといったわけではないのですが、ダイエットの繰り返し、運動不足など身体を冷やす要因が増えるとむくみなど、下半身に滞留が起こるようになります

    そのため体重が増えてはいないけれど下半身が肥ったように感じるようになり、またダイエットなど悪循環となります


    こういった時はヨガなどのストレッチングで身体をほぐし、温めたりすると効果的です

    ヨガは体操ではありませんから勢いをつけてはいけません


    とヨガの先生に言われてます(^_^;)

    確かにその通りで、勢いをつけるよりも呼吸と連動させてゆっくり行う方が解剖学的にも理にかなっています

    また

    能動的にヨガを行うことに加えてフットトリートメントをしてもらうことも良い事です

    自分でフットトリートメントするには限界がありますから

    普段自分で行う時は手に対して行うのも良い方法です

    掌、手の甲指先に至るまでゆっくりと刺激を与えて行きます


    手は足に比べて少々鈍感ですから効果が現れるまでに時間がかかりますが、決して効果がないわけではありません

    焦らずにゆっくりと行うといいですよ(^-^)

    | トリートメント | 10:15 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    | 1/1PAGES |