ホームに戻る
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
提携
0
    温泉施設と提携しようと現在調整中です

    以前からの知り合いでもあり、良く利用させていただいている温泉です


    大分で「温泉」と言えばどこでもあるもので、どちらかと言うと銭湯に近いでしょうか?

    でも、今提携しようと考えている所は天然の温泉で、源泉の温度も51度と高く、掛け流しの施設です

    沸かし直しや循環などされていない本当の「温泉」です


    提携を思い立って経営者の方とお話しさせて頂き、実際のトリートメントも受けて頂きました

    温泉の効能とあいまって、クライアントさまの状態が良い方向、良い効果が生まれるとお互いに確認できたのは非常に嬉しい事です
    細かい擦り合わせをしている所ですので、具体的な事項は今しばらくお待ちください
    | リフレクソロジー | 11:04 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    秋から冬にかけての花粉症
    0
      花粉症の時期は多くは春からですが、人によっては秋に発症することがあるようです

      ただ、その花粉症を引き起こす植物が丈が小さくて、広範囲に花粉を飛ばすことが少ないそうで、急に鼻が詰まったり鼻水が出たりした時は、生活圏を見直して、普段歩く道路や公園などにそういった植物がないか確認するといいかもしれません
      対象の植物がわかれば、その道路や公園を避けることでいくらかでも改善に向かうものと思われます

      因みに鼻づまりや花粉症には足の指の第2から5指の腹側(下側)の付け根を刺激すると良いでしょう

      また、足の指指が難しい場合でしたら手の指の付け根でも構いません

      ゆっくり

      ぎゅーっと

      やさしく

      でも薬のように即効性を求めてはいけませんよ


      続ける

      そこが大事です
      | リフレクソロジー | 10:50 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
      足を温める
      0
        夜グッスリと眠りたいといった時は、くるぶしよりも指4本ほど上までの足を温めるといいです

        いわゆる「三陰交」というツボ辺りまで温めるのが効果的です

        でも

        お風呂以外でその辺りまで温めるバケツのような物がなければ、くるぶし位まで浸かればいいかと思います

        内くるぶしのすぐ後ろの「太谿」(たいけい)辺りまででも構いません

        冷え性に効果があると言われています

        また、踵は少し持ち上げて

        踵も温めるようにするといいですよ!

        「失眠」と言うツボが不眠に効果があります


        トリートメントしてもらえる環境があればそれに越した事はないのですが、温めるだけでも随分と違うものです


        お湯の温度は少し高めの44度くらいを目安にして、5分くらい温めるといいかと思います


        当方では、トリートメントの前に上記のようにお湯で足を温めてからトリートメントに入ります

        温まった足をトリートメントするのはリラックス効果も得られ、全身に対してもとても効果的です
        | リフレクソロジー | 10:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
        身体が固いと思ったら
        0
          ストレッチ?柔軟体操?

          力を入れて、勢いをつけてストレッチをしてはいけません
          しかも呼吸を止めたりするのもよくありません

          では

          ゆっくりと息を吸って、吐きながらゆっくりとストレッチします

          前屈ならば、両手を上に伸ばし(この時に息を吸って)、ゆっくりと吐きながら手を下げて足元まで下ろします


          これ、鼻で呼吸するとよろしいです

          伸ばしていく時に呼吸は吐きながらゆっくりとを心がけるといいですよ!




          なかなか手が下に付かないと思ったら

          椅子にでも掛けて、足の裏でゴルフボールなどを軽く踏んでください

          ゴロゴロ、ゴロゴロ

          少しの間で結構です


          では

          前屈してみてください

          いかがですか?

          さっきよりも少し手が下に届きませんか?

          それがアナトミートレインとして上に繋がっている証拠なんです


          もちろん個人差がありますから、刺激の度合いは変わります
          ただ、強ければ良いと言うものでもありませんから、最初は軽く、軽く

          そして、ゆっくりが基本です

          | リフレクソロジー | 09:20 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
          | 1/1PAGES |